ポッコリお腹の解消にも善玉菌が効く

お腹スッキリ!善玉菌はダイエットにもプラス

腸内に悪玉菌が増えてしまうと腸内に老廃物が溜まりポッコリお腹の原因となってしまいます。腸内に老廃物が溜まりお腹がポッコリしてくるということは老廃物の分、体重も増えることになります。

 

腸内の老廃物によりポッコリしてしまったお腹を解消するためには腸内の善玉菌を増やす必要がありますが腸内の老廃物を排泄をさらに促すために軽い運動も同時に行いましょう。善玉菌と軽い運動をセットで行うことでポッコリお腹のダイエットだけでなく全身のダイエットへとつながります。

 

善玉菌を多く含んでいる乳酸菌やビフィズス菌を手軽に摂れる食べ物といえばヨーグルトを思い浮かべるのではないでしょうか。ヨーグルト以外の食べ物でも善玉菌を手軽に摂れることができます。

より効果を高めるためには

ぬかで漬けた漬物類や牛乳、みそなどの食べ物です。チーズでも摂ることはできますがチーズで摂る場合はプロセスチーズではなくナチュラルチーズがおすすめです。そして、善玉菌のエサとなる食べ物も同時に摂るようにするとさらに良いです。

 

代表的な食べ物はエサとなるオリゴ糖とグルコン酸の両方を含んでいるはちみつです。ポッコリお腹をスッキリさせるためにおすすめの朝食はオリゴ糖と食物繊維をたっぷりと含んでいるバナナです。バナナは便通を良くしてくれるのでダイエット時には欠かせない食べ物のひとつです。

 

ポッコリお腹を解消するために食べない方が良い食べ物があります。納豆です。納豆に含まれている納豆菌が善玉菌を殺してしまい悪玉菌を増やしてしまうからです。